スムージーの教科書 | スムージーの基礎知識やお役立ち情報をご紹介

粉末スムージーと手作りスムージーはどちらがオススメ?

      2015/07/17

粉末スムージーと手作りスムージーはどちらがオススメ?

粉末スムージーは主に通販で売られています。成分を見ると多くの野菜や果物が入っていて手作りとどちらが良いのか、これからはじめる方にとっては迷うポイントになるかもしれません。というわけで、粉末スムージーと手作りスムージーの迷うポイントをまとめてみました。

もくじ

  1. 作るために必要な物・かかる手間
  2. 成分・味について
  3. 費用
  4. 結局どちらが良いの?

作るために必要な物・かかる手間

●手作りスムージーの場合
・材料(野菜、果物、乳製品など)
ミキサー

●粉末スムージーの場合
・粉末
・シェイカー(よく付属されている)

スムージーを作るために準備するものは少ないですが、手作りスムージーは生野菜など材料を準備するのに手間がかかってしまう場合があります。また、一番注目もらいたいのはミキサーです。手作りスムージーを始める際に手元にスムージーが作れるミキサー(ジューサー)があれば問題ありませんが、なかった場合購入しなければいけません。ものによって違いますが決して安くないです。

それに対して粉末スムージーでは、購入した粉末とシェイカーがあれば作ることができます。
シェイカーについても最近は購入時についてくる場合やキャンペーンが多いです。なので、粉末スムージーに関しては実質粉末を購入するだけで準備が整います。

成分・味について

●手作りスムージーの場合
・摂りたい栄養に合わせて材料を選べる
・生野菜で新鮮
・味に関しても同様

●粉末スムージーの場合
・入っている栄養は決まっているが多くの栄養が入っている
・味はある程度一緒だが、商品によっては違うものもある

成分・味に関しては手作りスムージーの良い所が目立ちます。

粉末スムージーは多くの栄養が入っていますが商品なため、痩せたい、綺麗になりたいなど栄養を摂る目的を売りに出していることが多いです。味も商品によって違うものがありますが何日分かまとめて購入する形なので購入した期間は味を変えることができません。

費用

●手作りスムージーの場合
・一食分 約200円 ~ 700円

●粉末スムージーの場合
・一食分 約80円 ~ 100円

どちらも物によって変わってきますが手作りスムージーが圧倒的に高コストかつ、もしミキサーが無い場合はミキサー代が必要になります。粉末スムージーはなんじゃこりゃっていうくらい安いですね。

結局どちらが良いの?

ここまで気になるポイントを紹介しましたが、それぞれメリット、デメリットがあります。自分の目的にあわせて選ぶのがベストだと思いますが、とりあえず始めてみたい方、ミキサーを持っていない方、商品と自分の目的が一致している方は粉末スムージーをおススメします。ミキサーが無い場合は、通販があまり信用できない方でも粉末スムージーを試してみるとよいかもしれません。理由は、費用を考慮すると粉末スムージーの方がやめたい時にやめやすく後悔も最小限に済むためです。

粉末スムージーを試した後に本格的に手作りスムージーに切り替えるかどうか検討した方がよいでしょう。

●粉末スムージーがおススメな方
・とりあえず始めてみたい方
・ミキサーを持っていない方
・商品の目的と一致している方

●手作りスムージーがおススメな方
・粉末スムージーを試した後に、本格的に手作りをしたい方

———————————–

↓ダイエット目的に、おススメしたいスムージーです↓


 - スムージーの知識, 基礎知識